親子リトミック | 藤が丘*親子リトミック,音楽教室 Animato-i

藤が丘*親子リトミック,音楽教室

ご予約・お問合せはこちら♪

リトミックってなに?

リトミックは、スイスの作曲家/教育者ジャック=ダルクローズ(1865-1950年)が生みだした音楽を使った人間教育で、リズム感や音感、表現力と、 更に集中力、注意力、記憶力、判断力、社会性、自己肯定感・・・といった非認知能力、人間にとって生涯に渡り重要な根っこの部分、「生きる力」を養います。
ソルフェージュ、リズム運動、即興演奏の3つを柱に展開され、音楽やリズムにのって、動いたり、表現したりするので、端からはダンスのようにも見えるかもしれませんが、ダンスと異なるのは、決められた振付で最後まで踊っているのではなく、子どもたちが音や音楽を聞いて判断し即興的に動いているところです。
幼児期のリトミックは、音楽あそびのようでもあり、ゲームのようでもあります。楽しかったり、ワクワクしたりときめいたり、何となく出来そうな気がするところに成長の秘訣がたくさん隠れています。

幼児期は、たくさんの適切な刺激でシナプス~神経回路を増やしておきたい時期です。将来の、沢山詰め込みや積み上げる教育や学習に備え、器の方を大きくする、土地を広くするというイメージです。音楽なので、ピアノやダンスを習わせる準備にはじめられる方も多いです。
月2回、とゆっくりペースですが、1年、2年・・と時間をかけて、ぜひじっくりリトミックを経験してください!

講師紹介 プロフィール

Message

リトミックでは、とてもいろんなちびっこたちに出会います。とっても楽しそうに音楽やリズムにあわせて体を揺らす0歳さん、おさんぽの音楽が止まるとお母さんの動きも止まることがわかってニンマリする1歳さん…間もなくしてどんどん運動量が増えた2歳さんが、少し前まで知らんぷりで走って遊んでたのにいつの間にか一緒にリトミックしていたり、踊りと決めポーズが得意な3歳さんや、前回1度だけ歌った歌を覚えていて2週間後に自分から歌ってくれた4歳さん、5歳さんが音程とリズムの聞き分けゲームに燃えていたり、などなど・・・みんな様々に豊かな表情を見せてくれます。続けていくと、音感やリズム感だけでなく、集中力、注意力・・・にもつながる聞く耳が育ち、記憶力、判断力、表現力など多くのものに広がっていきます。
親子リトミックで、お子さんの好きなものを見つけたり、音楽の芽、心、体、知性を育むお手伝いが出来ましたら、大変幸いです!♪

 

リトミックとは | 講師紹介

料金とご予約ルール

ご参加者の声 | よくあるご質問

(土)スケジュール

アクセス

親子リトミック

親子リトミック

ピアノ

ピアノ

ピアノdeクボタメソッド

ピアノdeクボタメソッド

クラリネット

クラリネット